いろんな風俗を把握しよう

風俗が禁止される国

ゲイランという地域

シンガポールで風俗店を経営できるのは、ゲイランという地域のみです。
許可を受けたら、そこで経営することになります。
その理由は、シンガポール一体では風俗を厳しく取り締まっているからです。
ゲイランは、政府が風俗店を経営して良いと認めている地域なので安心して利用できます。
日本でも、風俗店を経営する時は許可を受けなければいけません。
その点は同じですね。

日本と大きく異なる部分は、やはり本番行為があるという面です。
日本は例え許可を受けたとしても、お金をもらって本番行為をすることは禁止されています。
シンガポールも風俗に関する法律が厳しいと言われますが、本番行為ができるお店がたくさん見られるので日本ほどではないかもしれません。

韓国の風俗事情

韓国は、日本と同じくらい風俗に厳しいと」われています。
その原因は、宗教です。
儒教が主流の国なので、女性の品格を厳しく受け止めています。
風俗で働くことは、品格が落ちる行為だと思われるのであまり良く見られていません。
風俗自体の取り締まりも厳しいです。

ですが、風俗で働くとたくさんの給料をもらえることは事実です。
女性の中には貧困家庭なので、高い給料をもらえる仕事をしたいと思っている人がいます。
その人は韓国内で風俗の仕事を見つけることができないので、近隣の国に出稼ぎに行く傾向が見られます。
他の国の風俗店なら働けますし、給料も高額なので生活費を稼ぐことができます。
韓国ではそのような事情を抱えて、国を出る女性が多いです。